映画『星の子』ロケ地まとめ。秦野や厚木、平塚、寒川、八ヶ岳など

星の子ロケ地

2020年10月9日(金)公開の映画『星の子』。今村夏子の小説を原作に、芦田愛菜が主演をつとめることで話題になっていますよね。そこで今回は『星の子』の舞台となった秦野市や平塚市、厚木市をはじめ、中学校や家、研修施設のロケ地を紹介します。

スポンサーリンク

映画『星の子』の概要

原作

今村夏子「星の子」

【Amazon】星の子

【楽天】星の子

メインキャスト

芦田愛菜岡田将生、大友康平、高良健吾黒木華、蒔田彩珠、栗野咲莉、新音、池谷のぶえ、池内万作、宇野祥平、見上愛、赤澤巴菜乃、田村飛呂人、大谷麻衣、永瀬正敏、原田知世

監督・脚本

大森立嗣(代表作に映画『ゲルマニウムの夜』、『ケンタとジュンとカヨちゃんの国』、『さよなら渓谷』、『ぼっちゃん』、『セトウツミ』、『日々是好日』、『タロウのバカ』、『MOTHER マザー』など

映画『星の子』ロケ地まとめ

『星の子』は2019年12月23日から2020年1月19日まで撮影が行われました。

寒川町立旭が丘中学校(神奈川県高座郡寒川町)

神奈川県の中南部、寒川町にある寒川町立旭が丘中学校。ここで『星の子』のロケが行われたという目撃情報がありました↓↓

撮影日は12月22日、25日、26日、1月5日。エキストラを募集して4日間も中学校シーンを撮影していたことから、ここはちひろ(芦田愛菜)が通う中学校のロケ地だと思われます。

【参考】『星の子』エキストラ募集情報

星の子
寒川町立旭が丘中学校

住所:神奈川県高座郡寒川町小動933

寒川町立旭が丘中学校

▶Google Mapはこちら

旧足利西高校(栃木県足利市)

栃木県足利市にある旧足利西高校。映画やドラマ好きな方なら一度は耳にしたことがあるのではないでしょうか?学校シーンのロケ地として何度も何度も登場している廃校です。

ちひろ(芦田愛菜)が通う中学校の教室シーンは旧足利西高校が撮影場所になったのではないかと思われます↓↓

星の子

教室の入口や窓の枠(アルミ製?)が旧足利西高校と酷似していました。

また、「星の子」は足利市でも撮影が行われたと足利市映像のまち推進課が発表しています↓↓

ただし、オフィシャル発表がないため、まだ未確定です。

旧足利西高校

住所:栃木県足利市大前町103-11

旧足利西高校

▶Google Mapはこちら

厚木市温水の一軒家(神奈川県厚木市)

神奈川県厚木市温水にある売出し中の一軒家(2020年9月27日時点も売出し中)で『星の子』の撮影が行われたと「有限会社岩倉産業」のブログで紹介されていました↓↓

ブログ

【参考】有限会社岩倉産業のブログ

一軒家ということから、ちひろ(芦田愛菜)らが暮らす家の撮影地だと思われます。

家は小田急線本厚木駅からバスで10分、黄金原バス停より徒歩4分の場所にあります。

厚木市温水の一軒家

住所:神奈川県厚木市温水2244

厚木市温水の一軒家

▶Google Mapはこちら

スポンサーリンク

秦野駅前(神奈川県秦野市)

この投稿をInstagramで見る

#秦野駅近く

ケンジ(@tkenji41232000)がシェアした投稿 –

神奈川県の西部、秦野市。小田急線秦野駅前がロケ地になったとニュースで発表がありました。

秦野市はちひろ(芦田愛菜)が暮らす町の舞台になっているようですね。

秦野駅

住所:神奈川県秦野市大秦町1-1

秦野駅

▶Google Mapはこちら

ひがしみち(神奈川県秦野市)

ひがしみち

秦野駅北口から徒歩数分の場所にあるひがしみち。ここでも『星の子』の撮影が行われたと発表がありました。

上の写真のロケ地はひがしみちにある「カフェー天一」前だったことがわかっています。

カフェー天一前

住所:神奈川県秦野市本町1-5-7

ひがしみち

▶Google Mapはこちら

室町(神奈川県秦野市)

具体的な場所は不明ですが、秦野市室町でも撮影が行われたことがわかっています。室町は秦野駅から200㍍ほど東のエリアです。

室町

住所:神奈川県秦野市室町

室町

▶Google Mapはこちら

スポンサーリンク

フェスタロード(神奈川県平塚市)

JR平塚駅北口から平塚八幡宮に伸びるフェスタロード。ここで『星の子』の撮影が行われたと平塚市が発表しています↓↓

平塚市の発表では、「ちひろ(芦田愛菜)が研修旅行に行くため、両親と一緒に観光バスに乗り込むシーン」の撮影が行われたとのこと。

掲載されていた写真からフェスタロード沿いにあるドコモショップ平塚店前が撮影場所になったことがわかっています。

フェスタロード

住所:神奈川県平塚市明石町2-8

フェスタロード

▶Google Mapはこちら

法政大学多摩キャンパスの大教室A棟(東京都町田市)

20191月12日にエキストラを募集して、法政大学多摩キャンパスで大規模なロケが行われたと発表がありました。掲載された写真から、大学内の大教室A棟で撮影が行われたことがわかっています。

エキストラの募集内容は「ある組織の研修参加者役」。

この事から、ちひろ(芦田愛菜)の両親(永瀬正敏と原田知世)が入信している宗教組織の研修会シーンの撮影ロケだったと思われます。

エキストラ参加者からは「ある歌をみんなで大合唱した」とありました。どんな歌なのか?公開後が楽しみですね。

ちなみに、法政大学多摩キャンパスは福士蒼汰と川口春奈が出演したドラマ『愛してたって、秘密はある』の撮影地にもなっています。

法政大学多摩キャンパス

住所:東京都町田市相原4342

法政大学多摩キャンパス

▶Google Mapはこちら

八ヶ岳付近の施設(山梨県北杜市)

具体的な場所は不明ですが、山梨県北杜市の八ヶ岳付近の施設で2020年1月13日にエキストラを募集していました。募集内容は「宗教組織の研究合宿シーン」とのこと。

こちらは判明したら更新します。

山梨県北杜市

ライターズメモ

 
  • ちひろ(芦田愛菜)の両親が頭に水をかけている儀式を行っていた公園のロケ地は調査中
  • 両親の儀式を南先生(岡田将生)に見られた後にちひろ(芦田愛菜)が走っていた商店街は調査中。恐らく、神奈川県秦野市。
  • ちひろ(芦田愛菜)、父(永瀬正敏)、母(原田知世)が星を眺めていたシーンは調査中

コメント